home

zoo_set

Top

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

090610 Shimokitazawa Shelter

1.Intro.
2.SouthCentralRock
3.We'reTalkin'boutAmerica
4.Get It Together
5.AfricanBeatDrive


b0188480_2228676.jpg
b0188480_2228265.jpg
b0188480_22285053.jpg
b0188480_2229757.jpg

[PR]
by zbonsya | 2009-06-11 22:30

090609 KICHIJOJI GB

先週に引き続き、実験色がありつつ、既存の曲も演奏しました。
次回GBは7月7日、カナダツアー帰国直後の一発目になります!

1.We're Gonna Get Down
2.1969
3.Bees
4.Way In/Way Out
(encore)
1.Mo' Funky


b0188480_11485343.jpg

b0188480_11483914.jpg

[PR]
by zbonsya | 2009-06-10 11:49

090606 ドンマツオ音楽講座#3 @新宿RollingStone

テーマ『Rockの現在進行形〜ナチュラルな混沌』
b0188480_9254576.jpg


早くも第三回目となるドン・マツオ音楽講座。
今回のお題は「FUNKはコマーシャルかアンチコマーシャルか!?」だと思って会場に向かうと、急遽お題は「ROCKの現在進行形〜ナチュラルな混沌」に変更されたとのこと。ドンさん曰く、こっちのほうが講義するにはリアルだろう、と4,5日前に思いついたそうです(笑)FUNKの話も是非聴きたかったが、こっちのお題もなかなか奥が深そうで興味が湧きます。
会場には熱心にメモをとる人の姿も見受けられ、皆さん真剣に講義を聴いていました。

それにしても、今回の講義は今までになく深い内容だったように思います。
それというのも、現在のROCKを語るうえで、今自分たちが置かれている社会の状態や、人間の生き方という問題を避けては通れないからなのです。
ドンさん曰く「ROCKは確実に現在、進行している音楽である」と断言できるそうです。
そして、その進行には「カオス(混沌)」というキーワードが確実に絡んできている。
今自分達が生きている社会が情報の氾濫や、急速な都市化によって、どんどん混沌としていっているように(渋谷のハチ公前の交差点のように)、音楽におけるカオスも宇宙空間のように広がり続けているのだ。ということです。確かに、現代に生きている人間としては、普通にグッドミュージックである音楽(良いリフで、良いメロディーで、という音楽)を聴いているだけでは、何か済まされないような、なんだかモヤモヤするような矛盾を感じてしまうのは、そういう理由からくるものなのか、とちょっと納得。

そして、今回の講義の中でも僕がイチバン勉強になったのが、
何故すごいバンドは、いつもアメリカのインディーシーンから出てくるのか。という話でした。
それは、アメリカが、自分達の歴史的な文化というものを持たない移民の国ということで、自分とは何者なのか?自分はどう生きていくべきなのか?という自分の存在に対する切迫感みたいな問題をいつも抱えて生きているから、なのだそうです。
そして、その切迫感によって、他の人の真似ではない自分達の音楽とは何か?そして、自分達の音楽はこうだ!と言える、確実なイメージを持って音楽を創り出すがゆえに、あんな強力なバンドが次々に出てくるのだ、と。この意見には「なるほど」と思う反面、常に自分の存在を問いかけるということへの厳しさが感じられて、身の引き締まる思いでした。

最後の質疑応答でも、今回の深い内容に相まって、かなりディープな内容の質問が飛び交いました。「マツオ先生が考える、ロックの定義とは何ですか?」という質問には、自分でも考え込んでしまいましたが、「常に新しいことに挑戦する音楽というのが、ロックの定義だ」とドンさんが回答し、生徒もみんな納得した様子でした。

毎回、新しい音楽の見方、音楽に対する発見があって本当に勉強になります。
お酒を飲みながら、音楽の講義が聞けるなんて、なかなかないでしょう。
皆さん、更に音楽を好きになるために、一緒に勉強しましょう!(笑)
音楽だけでなく、考え方や自分の生き方についても新たな発見があるかも!?
ちょっとでも気になる人は絶対参加してみてください!僕が責任をもってオススメします。
次回はどんなお題になるのか、楽しみです!!

_p
[PR]
by zbonsya | 2009-06-07 09:28

090602 KICHIJOJI GB

every tuesday GB Jumpin'Jack の9週目。
実験また実験。
集中しすぎてややぐったりのメンバーでした☆

*set*
1.We're Gonna Get Down
2. WAWTA?
3.N(TWYM)
4.MO' FUNKY
5. AFRICAN BEAT DRIVE

b0188480_191381.jpgb0188480_194193.jpgb0188480_110280.jpg
[PR]
by zbonsya | 2009-06-03 01:20


wordpress visitors